アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「沖縄」のブログ記事

みんなの「沖縄」ブログ

タイトル 日 時
辺野古の海きれいなままで
辺野古の海きれいなままで  私は4年前に父の転勤で沖縄県へ引っ越し、2年前に大阪へもどってきました。沖縄では、家や学校の上を普通にオスプレイが飛んでいて、本当に驚きました。そして今、大阪はとても静かな生活環境なんだと改めて感じています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/16 15:00
沖縄の「不屈の精神」知って
沖縄の「不屈の精神」知って  沖縄・読谷村「チビチリガマ」で遺品が荒らされ、中高生が捧げた千羽鶴が引きちぎられたという徳島新聞の報道などに接し、怒りを感じています。県民の4人に1人が犠牲となった沖縄が日本に復帰して今年で45年。いまだにこのような悲劇が起き、国土の0.6%にすぎない土地に74%もの米軍基地が集中している現実に、沖縄の人々が声を上げ続けています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/22 11:20
米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー
米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー  沖縄・那覇市の300席の映画館。上映前に満員の観客から拍手が沸き上がったというから驚きました。ドキュメンタリー映画「米軍(アメリカ)が最も恐れた男 その名は、カメジロー」  戦後、アメリカが沖縄の恒久基地化を宣言して占領。米軍の弾圧とたたかった政治家・瀬長亀次郎の生涯を追った一作です。  1947年に沖縄人民党を結成。56年には那覇市長になり、追放されるも屈せず、70年に沖縄初の衆院議員に当選し、のち共産党副委員長に。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/07 10:33
沖縄の現実と私たちの平和
沖縄の現実と私たちの平和  6月の8日間の沖縄修学旅行。ガマ(自然壕)に入り、沖縄戦の体験者の話を聞き、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先の名護市辺野古にも行った。沖縄戦のこと、そして沖縄のいまを知る旅だった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/28 09:08
 「こんな民主主義国家はありえない」
 「こんな民主主義国家はありえない」  報道写真家の石川文洋さんが「赤旗」を読み始めたのはベトナム戦争を取材していた頃でした。本紙が米軍の北爆の状況をハノイから伝えていたことがきっかけになりました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/07 10:04
本土の「既読」スルー
本土の「既読」スルー  聖夜が明け、サンタクロースもひと息ついている頃だろう。日本は広い。北海道が銀世界かと思えば、沖縄では先日、観光客が半袖姿で華やかなツリーを楽しんでいた。サンタ翁も、あの格好では汗だくだったに違いない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/25 10:08
虚構の日米同盟まざまざと!
虚構の日米同盟まざまざと!  ある意味、政府にとっては東日本大震災での福島原発事故に匹敵する衝撃だったのかもしれません。 「欠陥機」と言われ、墜落の危険が指摘されていた米海兵隊のMV22オスプレイ。日米両政府はこの不安に正面から応えようとせず、「海兵隊史上、もっとも安全」などと、原発並みの「安全神話」を繰り広げて沖縄配備を強行。あげくの果てに墜落したのですから。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/19 10:24
起こるべくして起きた
起こるべくして起きた  ジュゴンがすむ沖縄の美しく豊かな海に無残な姿がひろがりました。大浦湾を挟んで辺野古(へのこ)の対岸に位置する安部(あぶ)の沿岸。その澄んだ岩礁に米軍機のオスプレイが落ちました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/15 10:25
「人間の愚行は人間が止めないといけない」
「人間の愚行は人間が止めないといけない」 「リュウキュウ」の名が付いたチョウやトンボ、ノグチゲラやヤンバルクイナ。この地域にしか生息していない固有種や国の天然記念物をはじめ、その森には多様な命があふれています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/09 09:32
「私たちは子々孫々」
「私たちは子々孫々」  「あなた達は今だけ。私達は子々孫々」。金城文子さんは、こう書いたプラカードをもって、大宣味九条の会の仲間と車で30分以上かけて、毎週、沖繩・東村高江の現地で米軍オスプレイ建設工事に反対する行動に参加します。  「やんばるの森は、県民の水がめです。辺野古に最新鋭新基地とオスプレイ基地ができたら、あと200年も訓練や事故など恐怖におびえないといけない」と強い口調で話します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/15 12:04
人権の問題に与野党はない
人権の問題に与野党はない  (沖縄)県議会は米軍ヘリパッド建設に反対する市民に対し機動隊員が「土人」「シナ人」などと発言したことを受け、「県民の誇りと尊厳を踏みにじり、癒やしがたい深い傷を与えた侮辱発言に厳重に抗議する」などとした抗議決議案と意見書案を賛成多数で可決した。だが自民が反対し、全会一致とならなかったのは残念だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/07 20:20
今日高江に来ました。
今日高江に来ました。  沖繩の旅2日目です。ホテルに着き、夕日の見える部屋でくつろいでいます。 今朝は、昨夜泊まったホテルからレンタカーで3時間かかって、高江のメインゲート近くに着きました。愛知県警の機動隊員に車を止められましたが、しばらくするとゲート正面前へ移動することができました。すでに沢山の人が座り込んでいます。私たちもその中に加わりました。暑い日差しが照りつけます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/05 20:53
高江へ行ってスクラム組む
高江へ行ってスクラム組む  沖縄の東村高江のヘリパッド建設工事反対の報道に接し、何としても現場に行きたいと考え、1人を誘って18日、気温10度の長野をたって32度の沖縄に着きました。  普天間基地のオスプレイ、辺野古の海を見て高江に着きました。トラックの出入りをやめさせようと、抗議の声が上がります。スクラムを組んで機動隊と対峙(たいじ)。私もすぐスクラムの隊列に加わりました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/29 16:43
沖縄踏みにじった差別発言
沖縄踏みにじった差別発言  沖縄県の米軍ヘリパッド移設工事現場付近で、抗議活動をする住民に向け、機動隊員が「土人」「シナ人」などと差別的な発言を浴びせた。現場に緊張した空気もあったのだろうと察するが、発言には、沖縄の思いを踏みにじる意識が透けて見え、怒りを感じる。  江戸時代、薩摩藩に琉球は侵食され、第2次大戦中は沖縄戦で多大な犠牲を払い、本土から切り離されて長く米占領下に置かれるなど、屈辱的な体験が身にしみている沖縄の人々にとって、今回の発言は単に「不適切発言」としてのみ受け取られるものでは無いだろう。沖縄に多くの米... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/21 16:31
沖縄を知る 孫たちとの旅行
沖縄を知る 孫たちとの旅行  孫たちと夏休みに沖縄へ家族旅行をしました。沖縄戦について学ぼうと「ひめゆりの塔」と「平和の礎」を訪ねました。ひめゆり記念館では孫娘と、亡くなった人の写真を見ていきました。  「平和の礎」の摩文仁の海は青く、沖縄戦でなくなった人の名前が刻まれた碑が立っている丘は広々としていて緑が美しかったです。  それでも、私が「70年あまり前には、あの崖から青い海にたくさんの人が飛び込んだんだよ」「この辺りは亡くなった人、人、人だったんだよ」と言うと、孫は「ばあちゃん、もう言わんといて」と耳をふさいでしま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/19 10:50
「地方自治、民主主義に大きな禍根を残す」不当判決
「地方自治、民主主義に大きな禍根を残す」不当判決  沖縄戦で亡くなった人たちの名を刻む「平和の礎(いしじ)」は、沖縄本島南部の摩文仁(まぶに)に立つ。元沖縄県知事の大田昌秀(まさひで)さんにとっては学徒兵として戦ったところだ。知事時代、大きな問題にぶつかって悩んだときにここを訪れたと、著書にある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/17 09:41
沖縄ヘリパッド移設許すな
沖縄ヘリパッド移設許すな  沖縄本島、米軍北部訓練場がある東村高江地区が緊迫している。人口150人のこの地区に政府は計数百人の機動隊を派遣し、ヘリコプター着地帯(ヘリパッド)移設工事を再開した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/04 12:39
「怒りは限界を超えた」
「怒りは限界を超えた」  沖縄本島の中部を横断し、恩納(おんな)村と金武(きん)町を結ぶ県道104号。米軍基地を横切るように走る生活道路の頭上では、最近まで射撃訓練による実弾が飛び交っていました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/20 19:52
すべては、基地があるために
すべては、基地があるために  恋人とともに幸せに暮らしていた日常は突然絶たれました。何の関係もない元米海兵隊員の男に命を奪われ、変わり果てた姿で発見された20歳の女性。どれほど怖く、無念だったか。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/21 13:56
海の声
海の声  auのCM「三太郎シリーズ」からとてもいい曲がうまれています。 浦ちゃんこと浦島太郎演じる桐谷健太が歌っています。海に向かって三線を弾きながら歌う浦島太郎。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/02/16 23:51
強行なら県民の反発必至
強行なら県民の反発必至  24日投開票された沖縄県宜野湾市長選で安倍政権丸抱えの佐喜真淳氏が再選されたことを受け、政権内から名護市辺野古の米軍新基地を推進するとの発言が相次ぎました。しかし、佐喜真陣営は一度たりとも新基地の是非を有権者に明らかにしておらず、「辺野古推進」の民意は示されたとは言えません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/26 17:36
沖縄の誇りと尊厳
沖縄の誇りと尊厳  温暖な沖縄県にはめずらしく強い寒気と横なぐりの雨がようしゃなく襲いかかる悪天候の日でした。24日投票の沖縄県宜野湾市長選。普天間基地の移設条件なしの閉鎖・返還、3年以内の爆音停止、辺野古への新基地建設反対を公約にかかげるシムラ恵一郎候補の街頭演説。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/23 16:51
辺野古の海守りたい
辺野古の海守りたい 宜野湾市長選24日投票シムラ候補に期待します。  結婚を期に、30年ほど前から宜野湾市に住んでいます。以来、頭上を飛ぶヘリにおびえながら生活してきました。墜落するのではないかと思い、気分が悪くなります。黙っていたら、こうした現状を認めることになります。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/20 15:09
オール沖縄の願い。シムラ恵一郎氏の勝利を
オール沖縄の願い。シムラ恵一郎氏の勝利を  人びとに夢と感動を与え、生きる喜びを分かち合おうとする「人間賛歌の広場」をつくり出す―。これは30年以上前、日本にディズニーランドをつくるときに打ち出した宣伝文句です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/17 13:49
戦場ぬ止み
戦場ぬ止み  沖縄は再び戦場に(いくさば)になった。沖縄で今、何が起きているのか?  辺野古の海を埋め立てて、米軍基地が作られようとしています。オスプレイ100機が整備されるのです。今日ふれあい健康館ホールであった「戦場ぬ止み(いくさばぬとぅどぅみ)」の映画は、沖縄の現実を私たちに突きつけました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/10 23:42
沖縄の命運かけた闘い
沖縄の命運かけた闘い 辺野古の非暴力行動に賛同  昨年は、安倍政権が国民世論に背を向けて、国会論議も不十分なまま、憲法違反の法律を作り、日本を再び戦争ができる国に戻しました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/09 17:24
辺野古にて警視庁機動隊との攻防
辺野古にて警視庁機動隊との攻防  今朝、沖縄県庁前広場に集まって辺野古行きのバスに乗りました。「島ぐるみ会議」の人たちがバスを運行しているのです。総勢23人でした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/08 22:05
沖縄に来ています。
沖縄に来ています。  昨日の夕方、神戸空港から那覇に着き、その日は沖縄市のホテルに直行しました。  今日は、宜野湾市長選がもうすぐ告示になるので、「シムラ恵一郎」の事務所へ応援に行きました。行動できるのが午前中だけなので、事務所の方も悩んでいましたが、ハンドマイク宣伝に夫と二人で出かけました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/07 20:07
鉛筆と平和
鉛筆と平和  「国も鉛筆を買う。だから、政府も一般国民と同じ『私人』だ」―信じられない強弁に心が冷える。年忘れの時季にも、忘れてはいけない言葉。  防衛省沖縄防衛局が、沖縄・辺野古の埋め立て承認取り消し処分は違法として、本来は国民のための制度である行政不服審査を使い「私人の立場」で効力停止を申請した、その正当性を言い立てた。ちなみに「国が知事を訴えた」代執行訴訟の際は「公人の立場」とか。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/13 20:24
沖縄と共に声あげよう
沖縄と共に声あげよう  SEALsTOKAIが主催した安保法制に反対する街頭宣伝(14日)。名古屋駅前に3500人が集まりました。参加者のスピーチを紹介します。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/22 16:10
私たちは絶対に負けない、勝つまであきらめないから
私たちは絶対に負けない、勝つまであきらめないから  生命の母なる海。とりわけ、サンゴ礁やマングローブ林がある沿岸には多様な生物が息づき、命をはぐくむ“ゆりかご”の役割を果たしています。  「私たちは辺野古の海に救われた」。年初めの本欄でも紹介しましたが、この世に生を受けてから、宝物の海に感謝し、慈しんできた医師がいます。沖縄戦末期にこの地に置かれた米軍の捕虜収容所で生まれた平安山英盛(へんざんえいせい)さんです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/30 15:14
故郷沖縄「慰霊の日」に思う
故郷沖縄「慰霊の日」に思う  私の故郷・沖縄は23日、「慰霊の日」を迎える。太平洋戦争末期の沖縄戦で、組織的戦闘が終わったとされる日で、戦没者を悼む。  沖縄戦では、県民の4人に1人が死んだ。私の祖父母はいかに戦争が悲惨か、家族を失う苦しみがどのようなものかを、いつも語ってくれた。抵抗もしていない丸腰の人々が、次々と殺されていったそうだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/23 18:23
ゆんたくるー
ゆんたくるー  沖縄の辺野古新基地建設に反対し、米軍キャンプ・シュワブのゲート前で県民らが座り込みの抗議を続けています。その現場に駆けつけている学生たちの思いを紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/19 20:22
基地反対の思いを撮影する19歳
基地反対の思いを撮影する19歳  「自分なりの“反戦”を写真や動画で表し、まとめたい。」昨年10月から、雨の日も風の日も夜通しテントに入り、沖縄・辺野古で米軍新基地に反対する人々を写します。  きっかけは、安倍政権が行った集団的自衛権の行使容認でした。「戦前の状況と似ている気がする・・・」「戦争を語り継ぐ人々が減る僕らの世代は、過ちが繰り返されやすいのかもしれない。」頭をよぎる不安。「何かしたい。」カメラに手が伸びました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/28 17:17
沖縄は民主主義をうつす鏡
沖縄は民主主義をうつす鏡  天気図もなかった昔、荒れる海をなだめようと様々なものが海中に捧げられた。平安前期の船旅をつづった「土佐日記」にも、筆者の紀貫之(きのつらゆき)が大荒れの海に鏡を投げ入れるくだりがある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/23 14:27
辺野古訪れ知る 沖縄の怒り
辺野古訪れ知る   沖縄の怒り  沖縄出身で今は静岡県で暮らす友人からの年賀状に「名護市の辺野古へ行って現地を見てきてほしい」とあった。日本政府が米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設を進める問題の地だ。1月末に夫婦で出かけた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/20 18:16
空気が引き締まった国会
 躍進パワー 予算委1時間半の追求  「議席増で質疑時間が倍増 共産 じっくり『攻撃』」こんな見出しで産経新聞が1月30日の衆院予算委員会を報じています(同31日付)。記事の中身はともかく、「じっくり」という点では同じ感想をもちました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/01 14:48
辺野古の戦い(海猿の暴力)
辺野古の戦い(海猿の暴力)  フリージャーナリストで映画監督の影山あさ子さんは子どもの頃から世界が視野に入っていました。小学生の時の夢はアフリカで獣医になること。高校時代には好奇心からシンガポールに留学しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/31 14:12
沖縄・辺野古 写真ルポ
沖縄・辺野古 写真ルポ  しんぶん赤旗 1月23日付に 石川文洋さんの、沖縄・辺野古写真ルポが掲載されていましたので、その一部を紹介します。写真をクリックすると拡大します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/24 16:57
新基地ノー揺るがぬ
新基地ノー揺るがぬ  沖縄振興費は5年ぶりの大幅減額、名護市辺野古への米軍新基地建設費は大幅増。新基地建設を拒否する沖縄の民意に挑戦する2015年度政府予算案の内容に、怒りの声が上がっています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/15 17:08
沖縄支援するあらゆる方法
沖縄支援するあらゆる方法  9日付の「翁長知事と面会拒否」「沖縄振興費一方的に減額」を見て怒りに心がふるえました。  一国の首相が、国政上の重大問題に直面する県知事と面会することは閣僚としての仕事ではないのか。しかも在日米軍基地の4分の3をかかえる沖縄県で新しく知事になった人となれば、なおさら必要なことでしょう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/13 17:03
オール沖縄の勝利!
オール沖縄の勝利!  沖縄県名護市辺野古への米軍新基地建設が最大争点となった県知事選で、保守・革新の垣根を越えた「オール沖縄」の代表として、翁長雄志氏が大激戦を勝ち抜き、圧勝しました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/17 15:40
分断ではなく、心を一つに!
分断ではなく、心を一つに!  沖縄本島中部の東側に突き出た与勝(よかつ)半島と海中道路でつながっている平安座(へんざ)島。小さな集落の一角で始まったオナガ雄志・知事候補の街頭演説に、おじい、おばあらがわらわらと現れます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/10 17:18
沖縄の涙と希望
 沖縄県知事選(30日告示)で「新基地ノー」をかかげるオナガ雄志候補への思いを込めた訴えに反響が寄せられています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/30 10:56
辺野古の海
辺野古の海  澄み渡る海、希少なハマサンゴに戯れる真っ青なルリスズメダイ…やはり、辺野古の海はきれいでした。  ある会議で沖縄を訪れ、県連会長を務める沖本興真さんの平和丸に乗船しました。自然豊かな海域を海抜10メートルまで広範囲に埋め立てる米軍新基地建設の現場を航行し、改めてその罪深さに憤りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/27 16:08

トップへ | みんなの「沖縄」ブログ

かしわぎみちよのブログ 沖縄のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる