かしわぎみちよのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄の「不屈の精神」知って

<<   作成日時 : 2017/09/22 11:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 沖縄・読谷村「チビチリガマ」で遺品が荒らされ、中高生が捧げた千羽鶴が引きちぎられたという徳島新聞の報道などに接し、怒りを感じています。県民の4人に1人が犠牲となった沖縄が日本に復帰して今年で45年。いまだにこのような悲劇が起き、国土の0.6%にすぎない土地に74%もの米軍基地が集中している現実に、沖縄の人々が声を上げ続けています。

 保守も革新もなく、今に続く島ぐるみの闘いの原点に沖縄の人々が尊敬を込めて「カメジロー」と呼ぶ故瀬長亀次郎氏。生活も命も踏みにじる米軍占領下の沖縄で、圧政と闘い、民衆に支えられて那覇市長、国会議員と立場を変えながら「不屈の精神」で立ち向かったカメジロー。
 昨年放映され、高い評価を得たドキュメンタリーを映画化。沖縄返還45年の今年完成しました。監督は「筑紫哲也NEWS23」」でキャスターを務めた佐古忠彦さん。テーマ音楽は坂本龍一さん。そしてうれしいことに徳島県出身の大杉漣さんがナレーションで参加しています。沖縄で大ヒット。東京でも立ち見が出るほどだそうです。この映画をたくさんの方に見てもらいたい、沖縄から日本、そして世界を見つめてほしいと思います。
 「米軍が最も恐れた男その名は、カメジロー」は、9月23日に徳島市のとくぎんトモニプラザ(旧青少年センター)で、10時、12時15分、14時半からの3回上映されます。
   9月22日付け 徳島新聞「読者の手紙」より
       (徳島市 女性 61歳)


画像

「カメジロー」に会いたい 桜坂劇場前、長蛇の列
      2017年8月14日 琉球新報

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
沖縄の「不屈の精神」知って かしわぎみちよのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる