かしわぎみちよのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 自衛隊志望人助けのはずが

<<   作成日時 : 2016/11/25 15:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 わたしが中学校教員の在職中に出会った生徒で、中卒で自衛隊に入ったのは男子2人だけだ。1人は「根性をたたき直してもらう」という親の強い希望で、もう1人は「運転免許を取得するため」。こんな考えで税金や自衛隊を利用されては困るが、彼らは目的達成し長居せずに退職したと聞いた。

 ところで隊員に「国のために命を捧げたい」という動機で入隊した若者はいるのだろうか。志望動機の調査などを詳しく知らないが「人命救助で献身的に働く姿に感動し、自分も人のために役立ちたいと思って」という層が、かなりいるのではと想像している。
 先日、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)派遣の自衛隊に「駆けつけ警護」の任務が付与された。人助けが目的で入隊しただろうに、遠い外国に送られ、事態によってはなんの恨みもない他国の人を殺めなければ自分の命が危ないなんて、なんと皮肉な運命だろう。過去にイラクでの復興支援活動で自衛隊が派遣されたが、後方支援だけで、駆けつけ警護はなかった。それでも少なくない数の帰還者が精神を病み苦しんだという。隊員の命を考えぬ安倍政権のやり方に怒りで心が震える。

      朝日新聞11月25日付 「声」より
        兵庫県 無職 73歳 女性


画像
         無事願う家族、つのる不安

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自衛隊志望人助けのはずが かしわぎみちよのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる