かしわぎみちよのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS マスゾエを応援したの 私だ!

<<   作成日時 : 2016/06/14 14:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 先月来しばしばテレビに「龍宮城」が映る。といっても浦島太郎が過ごした城ではない。舛添要一東京都知事が政治資金で泊まったスパホテルだ。千葉県木更津市にある。

 欧州で1泊19万円のホテルに泊まる知事のこと、さぞ豪勢な宿かと思いきや、行ってみると、気取らない雰囲気の観光施設だった。家族連れが浴衣や部屋着にスリッパでくつろぐ。打たせ湯やプールがあって、卓球やカラオケ、潮干狩りもできる。

 知事が泊まったのは2年前と3年前の正月。宿泊費は計37万円ほどだった。両年とも家族と宿泊中に、30年来の知人である「新聞記者出身の出版会社社長」を客室に招き、しばらく面談したという。宿泊費のすべてが「会議費」として政治資金から支出された。

 言い訳としてはいかにも苦しい。施設はどう見ても、休暇を過ごす家族向けである。客室が「会議」に適しているとは思えない。しかも三が日である。社長が2年続けて訪ねてくるだろうか。

 きのうの都議会でも、社長がどこのだれなのか知事は頑として明かさなかった。言わないのは、「政治家としての信義」ゆえらしい。もはや客室で面談したという言い分そのものが疑わしい。

 言葉で相手をねじふせるのは舛添氏がもっとも得意としてきたことだ。それが今回はことごとく裏目に出る。問題とされた支出の釈明には、およそ誠実さが感じられなかった。能弁でならした知事はすでに龍宮の海でおぼれている。政治の言葉の「信義」を見失ったせいだろう。
       6月14日付 朝日新聞「天声人語」より


画像
     ネット上で見つけて思わず大笑い!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マスゾエを応援したの 私だ! かしわぎみちよのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる