かしわぎみちよのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS わくわくする情勢 大躍進めざす

<<   作成日時 : 2016/06/11 15:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

市田忠義副委員長が決意
 昨年3月、今期限りで参院議員を勇退すると発表しました。しかし、戦争法が強行され、これに反対する戦後かつてない新しい市民運動が発展しました。参院選を前に党から「経験を積んだ議員がどうしても必要だ」「もう一期やってほしい」と翻意をうながされました。
画像


 「今ほど頑張りがいがあるときはない」と言い続けてきた私が「もう高齢だから」と断るわけにはいきません。4月に再出馬を決意しました。
 再出馬表明後の演説会では、年配の人からは「励まされた。私たちも頑張ります」との声が寄せられ、若い人たちからは「73歳の人ががんばっているのに、若い私たちががんばらないわけにはいかない」と手を握られました。
 振り返ると2000年代は、「二大政党づくり」という流れの中で、共産党はいくら正論を言ってもなかなか前進をすることができませんでした。逆風に歯を食いしばり、がんばってきました。
 今は違います。日本共産党が提唱した国政選挙での野党共闘が、32すべての参院1人区で実現しました。
 がんばれば、がんばっただけ躍進に結びつく可能性に満ちている、そんなわくわくする情勢です。「いまがんばらずにいつがんばるのか」の思いで、日本共産党の大躍進、野党統一候補の勝利をめざし、元気いっぱい奮闘する決意です。

 6月9日に京都のみやこめっせで開かれた日本共産党大演説会は3900人の参加で立ち見も出るほどでした。
     市田副委員長の訴えを動画でどうぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
わくわくする情勢 大躍進めざす かしわぎみちよのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる