かしわぎみちよのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 生き抜け息子よ

<<   作成日時 : 2016/05/17 19:01   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

安倍首相へ
 もし息子に何かあったら…命を返してくれますか。

安倍首相へ
 私はあなたがたが、今回も「安全です。平和維持のために重要な活動です」と説明するPKO(国連平和維持活動)で南スーダンに派遣される自衛官の母親です。

画像

 ニュースやインターネットで南スーダンの現状を知れば知るほど怒りが沸き起こり、今こうして活動しております。
 もし息子に何かあったら誰が責任を取ってくれるのですか?命を返してくれますか?お金を払えば問題はチャラですか?いつの時代でも大変な思いをするのは私たち国民で、あなた方は何も困ることはありません。
 私は活動するにあたって息子一家と縁を切り、心にけりをつけました。息子に恨まれるより死なれる方がつらいんです。
 絶縁状には「行き抜け、自分のところに来てくれた宝物、奥さんと子ども2人、その家族を守って天寿をまっとうしてくれ。それが私のねがいだよ」と書きました。
 今、私たち母親に求められているのは、人間として一番大切なことを伝えることだと思います。安倍政権がやっていることは地球にとって何一ついいことはありません。私たち母親が声を上げて立ち上がって、世界中で手をつないで、この地球を緑あふれる子どもたちが住みやすい世界にして手渡そうではありませんか。



 東京新宿で全国のママが安保関連法廃止を訴えた「ママの新宿ジャック」で北海道千歳市の自衛官の母、平和子(50代、仮名)は安倍首相への手紙を読み上げ、子どもたちのために立ち上がることを呼びかけました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
生き抜け息子よ かしわぎみちよのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる