かしわぎみちよのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分たちの思いを示す

<<   作成日時 : 2015/10/06 19:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 この夏は、「戦争法案反対」「立憲主義守れ」「勝手に決めるな」「アベハヤメロ」集会やパレードに毎週のように参加した人も多かったのではないだろうか。かくいう筆者もその一人。弁護士会やこれまで平和運動をやってきた組織のそれも少なくはなかったが、多くは、SEALDsなどの若者の仲間たちでつくられた「主権者」が中心のものであった。

 そこでは、あくまで主張は自分個人の意見であること、軽快なリズム感を持っていることなど、従来の運動とは異なっている。そこで行われた「コール」は、次第に中高年にも浸透し、「シュプレヒコール」あらため「コールをしたいと思います」と言ったあと、結構無理をしながら主観的にはヒップ・ホップ調のかけ声をかけていた。時に調子が外れるが、結構楽しそうだ。運動は何か実現するためにやっているのだから、本当は楽しいはず、それを何となく思い起こさせてくれたと感じた。楽しければ、長続きするだろう。

 ところで、最近デモ行進をパレードと言うことが多い。柔らかく、参加しやすいようにと考えてのことだが、デモは自分たちの思いを示す(デモストレーション)なのだから、表現の自由の一形態であることを強調するためにもデモにこだわりたい。
      10月6日付 しんぶん赤旗 「朝の風」より

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分たちの思いを示す かしわぎみちよのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる