かしわぎみちよのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 甲子園球場 90周年

<<   作成日時 : 2014/08/24 17:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 プロ野球阪神タイガースの本拠地として、数々の名勝負の舞台となってきた阪神甲子園球場が今年90周年を迎えました。 大正13年8月1日に「甲子園大運動場」として誕生しました。

 高校野球の球児たちにとっても憧れの 聖地 。春と夏、多くの球児たちの汗と涙がしみこんだ球場、これまで多くの筋書きのないドラマをうみだしてきました。
 今も、大阪桐蔭と敦賀気比の準決勝第2試合が真っ最中です。両校ともホームランが飛び交い、すごい打撃戦になっています。一体何点取り合うのでしょうか。第1試合では、22日に私たちが応援にいった沖縄尚学を破った三重が、明日の決勝戦進出をきめています。
 高校野球は、本当に面白いですね。純粋で一生懸命で、試合に負けた球児たちの涙に、私も何度かもらい泣きをしてしまいました。
 明日の決勝戦、どちらが勝っても本当に悔いのない戦いをしてほしいてすね。

 今日は、手塚さんと一緒に上板町内で街頭宣伝をしました。来年4月の県議選挙に立候補予定の手塚さん、マイクで訴える声にも力がこもります。
 話の中で、日本共産党が今年92周年を迎えたことを紹介していました。
1922年(大正11年)7月15日に創立された日本共産党。創立の時から「主権在民」を掲げ、「侵略戦争反対」を命がけでつらぬき、国民を裏切ったことのない政党です。その歴史と未来への理想が党の名前に込められています。

甲子園球場も戦時中、スタンドは軍の高射砲陣地として使われ、グラウンドは芋畑となっていました。また、鉄傘も金属類回収令により供出されました。1945年8月には空襲を受けています。

 甲子園球場が90周年、日本共産党が92周年。ほぼ同じ時代に作られ、戦火をくぐり抜けてきた甲子園と戦争反対をつらぬきとうした日本共産党。この夏、同じように創立記念日を迎えています。

 いま安倍首相は、集団的自衛権を閣議決定してしまい、戦争する国づくりに突き進んでいます。この暴走をくい止めなくてはいけません。平和だからこそ甲子園で野球ができるのです。

そんなことをいろいろ考えさせられた一日でした。
甲子園での明日の決勝戦は、三重と大阪桐蔭となりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
甲子園球場 90周年 かしわぎみちよのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる