かしわぎみちよのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 野党再編 大政翼賛会状態だ

<<   作成日時 : 2017/10/01 11:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 独裁政権が誕生して恐ろしい日本になるというインターネット動画「希望の党☆」の存在を友人に教わった。その政権党の名は「希望の党」。2005年に、投稿啓発のために総務省などが制作したというから、まるで漫画だ。

 現実の、小池百合子・東京都知事が代表の「希望の党」に民進党も合流とのニュースに驚いた、というよりあきれ果てた。小池氏は、民進党からの参加条件として、改憲と安全保障の2点を問うという。
 「大義なき解散」と言われている今回の総選挙。自民党はまさに安保法制を制定し、改憲を目標としている党である。その自民党と根本において何ら変わらない野党がいくつ生まれようと、批判勢力にも対抗勢力にもならないではないか。
 はっきり言って、戦前の大政翼賛会状態だ。野党の再編ではなく、改憲に向けた一大与党結集である。
 本当に民主主義の危機を感じる。護憲・反安保・脱原発で一致して安倍政権と与党に対抗する動きになぜならないか。これでは大義なき解散ではなく、国民なき解散だ。
   10月1日付け 朝日新聞「声」欄より
      兵庫県 牧師 58歳
「希望の党」(前編https://youtu.be/pmykwa114OE
        (後編https://youtu.be/YDuwDBAVIVc


画像

 「さあ総選挙 日本共産党の躍進と野党共闘の勝利を」というスローガンのもと、徳島では昨日、「党と後援会の全県決起集会」が開かれました。
 香川県議を正式に辞職した四国比例に挑戦する白川さんが、ユーモアを交えながらも勝利への強い執念が伝わる感動的なあいさつ、会場から大きな拍手が巻き起こりました。
 徳島1区の山本千代子さん、2区の久保孝之さんも自公政権やその補完勢力に負けず、日本の未来を切り開く決意を表明しました。資料が足りなくなるほどの参加者数で、気持ちがひとつになった集会になりました。
(写真と紹介文は山田豊県議のブログからいただきました。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
野党再編 大政翼賛会状態だ かしわぎみちよのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる