かしわぎみちよのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 青春を越えてゆけ

<<   作成日時 : 2017/01/15 10:57   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 福島の18歳、渡辺智広さんが一票への心情を詠む。〈選挙権初めて投票してみたがまだ、私には早かったみたい〉。早くなんてないから、次もその次もぜひ投票してください。
 昨年も地震や豪雨が各地を襲った。〈台風来て電車止まると期待した小さい自分に被害で気づく〉と詠んだのは長野の高1佐々木優果(ゆうか)さんだ。

 東洋大学が募る「現代学生百人一首」が30回を迎え、作品は累計130万首を超えた。今回の入選作を一部紹介したい。

 〈おもしろい友とのメールで「笑」の文字それ打つ自分笑っておらず〉高尾みずき。人付き合いで空気を読んで、もやもやするのは大人も変わらない。
 〈君からの通知がないか確かめる10分ごとに重なる指紋〉池内絵美香。スマホを手に、キュンとする。

 夜明け前から頑張る。〈3時起き搾乳をしてしばれる手牛のぬくもり私のカイロ〉安藤朱生(しゅう)。
 何かと忙しいけれど、疲れをためすぎないで。〈目がうつろ磁石みたいに眠たくてSが机でNがおでこだ〉川波美咲。

 相当すてきなおじいちゃんである。〈土曜授業いつも見に来るうちの祖父今じゃすっかりクラスの一員〉長嶋凜(りん)。
 親との距離が変わってゆく。〈両親と議論していて論破した次から誰を頼ればいいの〉赤羽(あかはね)佑太。

 孤独になり、迷い惑う時間も若者を強くする。〈誰もいないある教室で独学の辛(つら)い気持ちを鉛筆は見てる〉劉せいとう(りゅうせいとう)。
 〈くるくるとコーヒーカップに回されて起点を探す高一の夏〉関結月(ゆづき)。回り転がり、道はやがて見えてくる。
      1月15日付 朝日新聞「天声人語」より


画像
   我が家の水仙。寒空の下、可憐に咲いています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
青春を越えてゆけ かしわぎみちよのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる