かしわぎみちよのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 自由を求めるたたかいこそ、人類の未来をひらく力

<<   作成日時 : 2015/12/03 19:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 社会が直面している課題に活動を通してとりくむことは学生の本分そのもの―。脳科学者の茂木(もぎ)健一郎さんはいいます。学問を本気でやれば社会問題にもとりくみたくなり、その経験がまた学問に通じると.

 学生たちが時の政権の暴走に対して立ち上がった2015年。中心となった「SEALDs(シールズ)」について、茂木さんはこう歓迎します。「私たちがより賢明になるための、ひとつの助走、そして飛翔かもしれない」(『民主主義ってこれだ!』)

 今年の新語・流行語トップテンに、SEALDsが入りました。メンバーの奥田愛基(あき)さんは喜びながらも自由や民主主義、憲法を守れということが流行語になっていいのか、これからも訴え続けたい、とあいさつしました。

 国会や官邸前で列島各地で、今年は戦争法に反対する国民の運動が大きく広がりました。流行語候補の多くがそれに関連する言葉だったことも象徴しています。年を越し、正月が過ぎても、燃え上がった火は消えないでしょう。

 トップテンの中には「アベ政治を許さない」も。安心して暮らせる社会を願う人びとと、あらゆる場面で対立する政治。それを変えたいとの思いはさらに。

 「巨大な社会のなかで、一人ひとりが自分であろうとする闘争は、とても小さなたたかいです。しかし、そのたたかいに、あなた自身の存在がかかっています。そして、この自由を求めるたたかいこそ、人類の未来をひらく力なのです」(川田忠明著『社会を変える23章 そして自分も変わる』から)
      12月3日付 しんぶん赤旗「潮流}より

画像

 今日3日に行われた、藍住町直道交差点での「アベ政治を許さない」行動です。たくさんの人が手を振って応えてくれました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自由を求めるたたかいこそ、人類の未来をひらく力 かしわぎみちよのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる