かしわぎみちよのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 平和の日々 大人が守る責任

<<   作成日時 : 2015/06/11 15:56   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 新たな安全保障関連法案を審議する衆院特別委員会の国会中継を見ました。米国が先制攻撃を行った場合でも集団的自衛権発動がありうるのか。質問者とのやりとりで、安倍晋三首相は「特定の国が違法なことをすることを前提に答弁するのは差し控えたい」「他国の安全保障の考え方の論評は差し控えたい」などと正面から答えませんでした。

 子供の未来に大きく関わる法案なのに責任ある言葉とは思えず、怒りを覚えました。
 私には高校3年生の息子と中学3年生の娘がいます。一人の親として、大人として、子どもたちに何が出来るか考えた時、やはり平和に暮らせる日々が一番大切。その方法が「武力」だとはとても思えません。
 70年間戦争をしなかった日本の立場を他の国に言葉と心を尽くして伝える「外交」に力を注ぐことが日本らしい平和への道です。
 私と同じく、子どもを持つ職場の女性たちから「いつか徴兵制になるのでは」「政治が暴走している感じが不安」という声を聞きます。
 大きな力が動こうとしている今、「無力ではなく微力」を胸に一人一人の大人が責任を持って考えるべきです。
 私は今週末の13日、京都市である法案成立阻止を訴える集会とデモに参加する予定です。

      朝日新聞11日付 「声」より 
          京都府 44歳 女性

 私も12日に奈良へ行く用事があるので思い切って一泊して、13日(土)13時30分開会の京都・円山公会堂での「戦争反対 平和がだいすき 声をあげよう大集会」に参加してきます。集会の様子は、後日ブログでお知らせします。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平和の日々 大人が守る責任 かしわぎみちよのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる