かしわぎみちよのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 楽しい昼ご飯 ネタが大盛り

<<   作成日時 : 2015/06/10 11:32   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 毎週月曜日よる10時55分からのNHK「サラメシ」をとても楽しみにしています。「サラメシ」とは、サラリーマンの昼飯の略で、働くオトナの昼ごはんをのぞき見しています。毎回、お弁当紹介もあり、ユーモアたっぷりの中井貴一のナレーションもとても面白い!是非おすすめです。

 10日付の朝日新聞「キュー」の欄に「サラメシ」の事が紹介されていました。
 見ていて単純に楽しいという番組がある。働く人のランチを紹介する「サラメシ」(NHK)は、まさにそれ。
 さまざまな職業人のお昼ご飯を観察するというものだが、規模の大小を問わず企業の社員食堂をリポートしたり、外にランチを食べに行く人をつかまえて「一緒に食べてくれませんか」とスタッフが向かい合わせに座って食べるサシメシのコーナーや、投稿のお弁当を集めたコーナーなど。

 中井貴一の洒脱なナレーションとともに、いくつかのネタがテンポよく紹介されて飽きない。それぞれのネタに詰まっているのは、市井の人の職業観や生活、そして会社の姿だ。
 先週は大阪編だった。街ゆく人のインタビューで、看護師さんが「大阪は、炭水化物X炭水化物が得意なんです。お好み焼きにご飯とか」と笑わせていたのは、さすが。
 この日紹介されたのは、地域の人たちにも開放されているさる物流会社の社食。ワンコインのランチはボリュームたっぷりな上、最強の接客のおまけつき。出来立てを提供したいと注文後に調理するため、出来上がったら下の名前が呼ばれるのだ。レジ係の快活な24歳の女性に「しょうが焼きの○○さん!」なんて声をかけられると、食欲も増すというもの。1日250食出るというからざっと計算してみたが、儲けは度外視という事だろう。

 もう一つ、堺の包丁工房のおかみさんが作るランチも、弟子入りした女性が7キロ太ったというほど栄養も愛情も満点のメニューだった。日本中の社食が「サラメシ」登場を目指せば、日本経済も活気づく?


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
楽しい昼ご飯 ネタが大盛り かしわぎみちよのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる