かしわぎみちよのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS マツコ・デラックスさん

<<   作成日時 : 2015/02/04 11:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「無知」がうむ差別
 タレントのマツコ・デラックスさんの「世界ハンセン病の日」に向けた「THINK NO ハンセン病」キャンペーンでのインタビューに注目してほしい。
 「ハンセン病はさまざまな偏見や差別の縮図」と発言した上で、インタビューでは「すべての差別や偏見のきっかけとなるのは知らないこと、無知から始まっている」と言う。
 そして、知らないこと、得体の知れないものへの「恐怖心」が人々を攻撃的な行動にかりたててしまう。だからこそまず知ることが大切で、それによって不必要な恐怖心がなくなるのではないか、と言う。

 マツコさんは、最近の殺伐とした風潮にもふれ、未来に希望が持てないと思っている若者がいたり、本来は胸に秘めておくべき人に対する憎悪をネット上で簡単に書き込んでみせている。そのことが、ますます差別や偏見を生みやすい状況を生んでいるとし、すべての差別と偏見のない素晴らしい社会をつくるためには、「知ること」から始めてほしいと繰り返した。

 「ネット右翼」やヘイトスピーチの背景にある精神構造を垣間見た思いがした。セクシャルマイノリティーとして差別を体験してきたであろうマツコさんらしい深くて重みのある内容だ。

     しんぶん赤旗 1月4日付 「朝の風」より

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マツコ・デラックスさん かしわぎみちよのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる