かしわぎみちよのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「過去に目を閉ざす者は現在にも盲目になる」

<<   作成日時 : 2015/02/14 17:45   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 1月31日に94歳で死去した、東西ドイツ統一時の初代大統領ワイツゼッカー氏の追悼式が、11日首都ベルリンの大聖堂で営まれました。
 国内外から尊敬を集めた人らしく、死を悼む声はドイツ市民だけでなく、世界中にひろがっています。

 第2次世界大戦後40年の1985年に、議会演説でこう訴えました。「過去に目を閉ざす者は現在にも盲目となる。非人間的な行為を心に刻もうとしない者は、また同じ危険に陥りやすい」。
 ナチス・ドイツによる過去を直視した名演説としてワイツゼッカー氏の言葉は全世界に感銘を与えました。

 日本とドイツ、同じ責任を負いながら歴史への向き合い方がこうも違うものなのかと思いながら、安倍首相の施政方針演説をききました。
 戦後70年の節目に当たる国会で「日本は変えられる」「戦後以来の大改革」と言うばかり。過去をどう反省し、そこから何を学ぶか。そういった姿勢はいっさい見られません。

 周辺国との和解に貢献したワイツゼッカー氏。生前、日本をおとづれたときには、こんな言葉を残しています。「過去を否定するものは過去を繰り返す」。
 ワイツゼッカー氏と安倍首相の落差を改めて感じてしまいます。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「過去に目を閉ざす者は現在にも盲目になる」 かしわぎみちよのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる